ごはん屋?

ごはん屋さんにまつわる事をまとめたブログです。             (当サイトで紹介するリンクにはアフィリエイト広告が含まれる事があります)

ヒルナンデス 「針で削るだけで浮き出るクレパスアートの魅力に迫る!」

ヒルナンデス!関口メンディー数原龍友スタジオ登場 アートの達人!海の日SP

2019年7月15日放送  日本テレビ
南原清隆ウッチャンナンチャン大島美幸森三中村上知子森三中小峠英二(バイきんぐ) 黒沢かずこ(森三中遠藤章造(ココリコ) 関口メンディーEXILE TRIBE藤田ニコル 滝菜月 梅澤廉 眞鍋かをり 森口博子 山崎静代南海キャンディーズ数原龍友GENERATIONS from EXILE TRIBE

Akada Chiakiさんのクレパスアートは本当に驚くべきものです。
普通のクレパスを使っているにもかかわらず、彼女の作品はまるで絵画のような美しさを持っています。
クレパスの幅が1cmという抽象的なタッチが特徴ですが、その中でも彼女の作品は非常に細かく、細やかなディテールが目を引きます。

彼女はクレパスの色を重ねながら何度も持ち替え、作品を作り上げています。
そして黒で塗りつぶした部分を削る「スクラッチアート」という技法を使っています。
これによって、削らない部分は黒いままで残り、同時に細いラインが浮き出るのです。

テレビ番組でAkada Chiakiさんの作品を見て、私は本当に驚きました。
彼女の技術と創造力は素晴らしく、クレパスを使ったアートに新たな可能性を見出させてくれます。
彼女の作品は繊細でありながらも力強く、美しい色彩と細かなディテールが絶妙に組み合わさっています。

これからも彼女の作品がさらに注目され、広く世に知られることを願っています。
彼女のような才能あるアーティストが世界に存在することは、私たちにとって本当に幸せなことです。